Laravel で 419 Page Expired が出た時の対応

Laravel

エラー画面 419 | Page Expired が表示されたとき、記載不足なのは @csrf です。

<form method="POST" action="/profile">
    @csrf
    ...
</form>

もしこのフォームや、あるいは外部のサイトからのPOST時に、CSRF保護を無効化したい場合は、 App\Http\Middleware\VerificationCsrfToken を以下のように追記します。

参考公式
https://readouble.com/laravel/8.x/ja/csrf.html

<?php

namespace App\Http\Middleware;

use Illuminate\Foundation\Http\Middleware\VerifyCsrfToken as Middleware;

class VerifyCsrfToken extends Middleware
{
    /**
     * The URIs that should be excluded from CSRF verification.
     *
     * @var array
     */
    protected $except = [
        'profiles/*',
    ];
}

ツチノコテクノロジーでは一緒に働く仲間を募集しています!

完全リモートで働きたい方へ!

詳しくは以下をご覧ください。

ツチノコテクノロジー採用サイト

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ツチノコテックアカデミアの記事は、社内で誰かが質問してくれたことに回答したときに、ついでに記載しています!(^^)/
みんなの悩みを共有すれば、きっと誰かの役に立つと信じて更新しています!

目次