Laravelのテーブルで created_at と updated_at の名前を変える方法

Laravel
  • URLをコピーしました!

古いシステムからの移行対応のときなど、タイムスタンプを変更したいときがあります。

公式説明 Eloquentの準備
https://readouble.com/laravel/8.x/ja/eloquent.html

タイムスタンプの保存に使用するカラム名をカスタマイズする必要がある場合は、モデルにCREATED_ATおよびUPDATED_AT定数を定義してください。

<?php

class Flight extends Model
{
    const CREATED_AT = 'creation_date';
    const UPDATED_AT = 'updated_date';
}

これで対応できます!

ツチノコテクノロジーでは一緒に働く仲間を募集しています!

完全リモートで働きたい方へ!

詳しくは以下をご覧ください。

ツチノコテクノロジー採用サイト

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ツチノコテックアカデミアの記事は、社内で誰かが質問してくれたことに回答したときに、ついでに記載しています!(^^)/
みんなの悩みを共有すれば、きっと誰かの役に立つと信じて更新しています!

目次